高周波治療 | 広島県広島市中区の村上歯科医院

  • 082-249-7176
  • 9~13時/14時半~18時半(水,土は13時迄)
    休診:日,祝(祝日週は水曜午後も診察)
  • 予約バナー

高周波治療

週刊朝日2006年6月30日号掲載『医療シリーズ』特集より高周波を用いた新たな治療の可能性。

歯科治療への適応が広がるジアテルミー

「削らない、痛くない、抜かない、薬だけに頼らない」

歯科におけるジアテルミー(高周波治療)ジアテルミーとは『透熱熱療法・温熱療法』と訳され、約100年前に作られた医学用語ですが、今日では高周波治療全般を意味します。高周波電流を患部と患者様の手<対板>の間に流し、生体の電気抵抗値から発生する(ジュール)熱を利用する「外科的ジアテルミー」と電波を患部に照射して高周波の生物学的作用を活用する「内科的ジアテルミー」があります。この特異な高周波(510kHz 35W)を発生させるのがコスモペリオエンド治療システムです。

生体の自然治癒力を生かした歯科治療法として近年、大いに注目を集めているジアテル(高周波治療)は、今後も口腔内領域での応用が期待される理学療法の一つです。

≪応用例≫

歯の神経(歯髄)を取る抜髄は、高周波通電で根管内海髄を熱(270℃)で焼灼固定すると同時に殺菌も行います。従来法に比べて治療効果はより確かで、再発しにくい治療法と言えます。感染根管治療では、薬剤の代わりに熱消毒します。このときの熱は電極の先端1㎜の範囲なので、痛みはほとんど感じません。歯周病治療では、歯垢・歯石除去と併行してポケット内を熱で殺菌と不良肉芽の掻爬(組織をかきとる)を同時に行います。薬剤耐性菌も死滅させられるので、外科手術をせずに骨再生が得られる症例があります。

高周波治療器

高周波治療器

診察一覧

診察時間のご案内

診察時間
9:00~13:00
14:30~18:30 × ×
休診日 水曜午後・日曜日・祝祭日
※祭日のある週は水曜日午後も診療いたします。