歯周治療(内科的) | 広島県広島市中区の村上歯科医院

  • 082-249-7176
  • 9~13時/14時半~18時半(水,土は13時迄)
    休診:日,祝(祝日週は水曜午後も診察)
  • 予約バナー

歯周治療(内科的)

歯周病(歯槽膿漏)とは

歯周病とは、歯を支える骨が溶けていく病気です。

歯のまわりの歯を支える歯肉、歯根膜、歯槽骨に病気が広がり、放置しておくと、歯を支えられなくなり、噛むと痛い、冷たいものがしみる、歯茎が腫れる、などの症状が出てきます。歯自体がどんなに健康でも、またどんな素晴らしい被せ物や詰め物をしても歯のまわりの組織が良くない状態の歯周病では歯は抜けていきます。まさに砂上の楼閣です。ぬかるみの土地にどんな素晴らしい家を建てても傾いたり、倒れたりするのと同じことなのです。

そして歯周病には、注意する点が3つあります。

1. 傷みなどの自覚症状があまりないので、自分で気付いた時にはかなり進行していることが多いのです。

2. 歯を抜いても歯周病が進行していれば、骨が溶けているため、義歯を入れるにもインプラントを埋入するにしても大変不利になるのです。

3. さらに、近年、動脈硬化や糖尿病などの全身疾患との深いかかわりが指摘されるようになりました。歯周病が進行して深くなった歯周ポケットでは歯周病菌がさらに増殖し、炎症が起きている部分は傷が開いたような状態(潰瘍)になり、ここから血管に細菌や毒素が入り血管を詰まらせ、動脈硬化、糖尿病、心筋梗塞、脳梗塞などを発症しやすくなります。適切なブラッシング(歯磨き)をはじめ、患者様自身も高い予防意識が必要となります。

健康な歯肉

健康な歯肉

薄いピンク色。歯と歯の間に入り込んで弾力があり、引き締まっている。ブラッシングでは出血しない。

歯肉炎

歯肉炎

歯肉にのみ炎症が起きた場合で骨には影響がない状態。 歯と歯の間の歯肉が赤みと丸みを帯び膨らんでいる。ブラッシングで出血する。

歯周炎

歯周炎

骨や歯と骨が接合している繊維(歯根膜)まで炎症が進んだ場合。 歯と接している歯肉が赤紫色でさらにぶよぶよと腫れ、退縮する。ブラッシングで出血や膿が出る。

薬で治す歯周病 ~患者様が楽な内科的歯周治療のすすめ~

当院ではMI(=Minimal Intervention 最小限の外科的介入によって治療を行おうとする概念)のコンセプトに基づいてすべての治療を行っています。

例えば、事故などで歯が欠けたとき、歯を小さく削って差し歯にすることが一般的ですが、当院では天然の歯は削らず樹脂を接着して治療します。このように、できるだけ削ったり抜いたりしないMI治療を心がけています。では、歯周病のMI治療とはどのようなものがあるでしょう。

インプラント全盛のこの時代にあっても、真に大切な治療は歯周病治療です。それは、歯を失う原因の第一位が歯周病だからです。

歯周病は大きな自覚症状もなく進行し、気付いた時には重症になっていることが多く、その治療には多大の労力と日数を要します。その労力と日数を要していた歯周病治療に、薬剤を使った治療法が登場しました。

その治療とは、歯周病は感染症であり、原因である歯周病菌(歯周病関連菌群)を除菌して治療しようという内科的な考えによるものです。原因が細菌なら、それを薬で退治しようという、言われてみれば当たり前のことです。

この内科的治療を導入してから、当院での歯周外科手術(いわゆる歯茎を切る手術)の数は大幅に減少しました。歯周治療における患者様の時間的負担、経済的負担、精神的負担も大幅に減ったと思います。手術や長期の通院を避けたい方に朗報と言えます。

顕微鏡

当院は「顕微鏡(位相差顕微鏡)を使った歯周内科治療」を行っております。

原因である細菌を顕微鏡(位相差顕微鏡)で特定して、その細菌を撃退する薬を選び、退治することができます。顕微鏡(位相差顕微鏡)検査では歯周病菌やカビ菌がほとんどの方に見られます。

お口の中の汚れをほんの少し採取すれば観察できます。

 

レーザーで治す歯周病治療

レーザーの優れた機能の中に

(1)殺菌・消毒
(2)消炎
(3)組織の再生

というのがあります。まさに歯周病治療のための機能と言えます。当院では2種のレーザーを症状に合わせて使用しています。

炭酸ガスレーザー

炭酸ガスレーザー

診察一覧

診察時間のご案内

診察時間
9:00~13:00
14:30~18:30 × ×
休診日 水曜午後・日曜日・祝祭日
※祭日のある週は水曜日午後も診療いたします。